高年出産ハハゆるゆるの、22時は深夜なの。

アクセスカウンタ

zoom RSS 近況 (病気のこと)

<<   作成日時 : 2013/04/13 09:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トップページを見てくださってた方はご存知と思いますが、
昨秋、突発性難聴という病気を発症し、入院しました。

ちょうどその頃、なぜか数人の芸能人の方々が
相次いで同病を告白していらっしゃったので、
病名自体はなんか、メジャーになりましたよね。

ある日あるとき、突然(主に片方の)耳が聞こえなくなる病気です。
原因は不明で、命を奪われるような病気ではないけれど、
一応、国に難病指定されています。
投薬治療にはなるものの、原因不明のため特効薬は無く、
発症からの対応が早ければ早いほど治癒する確率が高くなりますが、
そのまま聴力が戻らなくなることも多いからです。

「手術を受けた」云々とおっしゃってる方もいらっしゃったけど、
私が複数のドクターからお話を聞いた限り、
手術という選択肢はありませんでした。

余談になるけど、突発難聴と突発難聴は、実は意味合いが違うというか、
突発難聴という大きなくくりの中のひとつの病気が突発性難聴で、
突発難聴の中には手術で治る病気もあるようなので、
もしかしたら、厳密には私のとは違う病気なのかもしれません。
あるいは、都会の大病院なら手術も可能なのかもしれません。

もっとも、今小さい文字で書いた部分は私の憶測なので、
間違ってたらごめんなさい。

私のこれまでの経過は、今ここには書かないけど
(そのうち書くかも知れませんけど)、
結果だけ端的にいえば、今、私の左耳の高音域の聴力は
ほとんどありません。
具体的に言うと、たとえば体温計の「ピピピピ」のような
高い電子音は全然聞こえません。
低音〜中音域の聴力はほぼ完全に回復していて、
人の話し声などは発症していない右耳と同程度に聞こえます。
高音も右耳では聞こえるので、実際のところ日常生活には
ほとんど支障ありません。

ただ、左耳は発症以来ずっと耳鳴りしています。
常にです。
体調や天候の具合などによって、強弱はありますが、
鳴らない日はないです。
耳鳴りは、長く付き合っていかなければならない後遺症らしいです。

体全体としての調子は特に悪くないけど、
常に耳鳴りがしている状態というのは決して快適ではないです。
だから、人から体調を尋ねられると、ちょっと答えに迷います。
「耳の状態は変わらないけど元気だよ。」
答えをもらったほうも困るだろうなと思いつつ・・・。

まぁ、でも普通に生活できてるから大丈夫です。


さて、ここから近況・・・というか、グチですが。

この数ヶ月間はおよそ月1で通院していました。
今月に入って病院行ったら、耳鼻咽喉科の常勤医
(人数は多くないけど)が総入れ替えされてて、びっくりしました。
もちろん私の担当医も何の前触れもなく変更。

先生が違うと、治療方針もガラッと変わるんですね。
「飲んでも状況はもう変わらない」と、今まで1日3回飲んでた
薬を、いともあっさり「やめましょう」って。
よって、通院も「1〜2ヵ月後に聴力検査に来て」って、
やけにアバウトに・・・。

薬を飲んでも飲まなくてももう変わらないと言いつつ、
今さらまた聴力検査することに何の意味があるのかなぁ?
それどころか、この先通院すること自体に意味あるの?
だってもう、完全に打つ手は無くなったってことですから。

薬をやめたことによって聴力が低下する可能性があるってこと?
そんなこと言われてないけど、もしそんなリスクがあるなら、
薬飲ませといて欲しいし。

ひょっとしてデータを取りたいとか?
難病だけに?
だとしても、それって私に何のメリットがあるんだろ?

どちらの先生がいいとか正しいとか、そんなこと私にはわかりません。
ただ、なんていうか、あまりにも差がありすぎて
何を、誰を、信じてついて行けばいいんだろ?って。

私、バカだから、すぐにこういう疑問を返せないんですよね。
話を聞いたときは、なんとなく違和感を持ちながらも
その正体がわからず、「はぁ、そうですか」って帰ってきちゃう。
んで、後からゆっくり落ち着いて考えると、次から次へと
腑に落ちないことが見えてきて。
結局ずっとモヤモヤし続けることになっちゃうんですわ。

でも、結局は先生から言われたとおりに1〜2ヵ月後にまた
病院へ行ってしまう自分がいるわけで、
そういう自分がまたイヤになる。

結局何が言いたいかというと、
患者自身も賢くならなきゃいけないんだなって思う
っていうことですね。
アタマ働かせろ、私〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
近況 (病気のこと) 高年出産ハハゆるゆるの、22時は深夜なの。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる