高年出産ハハゆるゆるの、22時は深夜なの。

アクセスカウンタ

zoom RSS 日帰りで、ちょっと浜松までD 浜松城と、ついでに掛川城

<<   作成日時 : 2013/06/11 19:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

春華堂の工場見学が終わったところで、
夫が、「浜松城へ行ってみよう」と言う。

・・・浜松ってお城あるんだ?(←無知な私が露呈した瞬間)

だって、夫もこの旅に関してこれまでまったく
そんなこと言ってなかったし。
そしたら夫、
「餃子食べてたら隣のテーブルの人の会話が聞こえた。
『浜松城には行ったのか?』って喋ってた。」って。
夫も無知だったが、耳は良かった。

お城、キライじゃないんで、あるなら見に行ってみよう。
ナビで探したらちゃんと出てきた。
当たり前か。

浜松城は、浜松市の中心部と思われる市街にあった。
そんな場所でも駐車場はやっぱり無料だった。
浜松市、太っ腹。

坂とか階段とか上って、ちょっと鬱蒼とした、
蚊がいっぱい出そうな森を抜けると、石垣が見えてきた。

家康さんが築城した頃の面影を残しているとか・・・
画像


そしてさらに上ると、お城発見!

画像


なんか・・・小さくね?家康さんが築いたというわりに。
ほぼ天守閣のみって感じ?

・・・全貌。
画像


家康さんが築いたからこそ、「出世城」とも呼ばれてるそうだけど。
ざんねんな感じを否定できない・・・。

すみません、私、お城のことあんまりよくわかんないんで、
通常、主に外観を楽しむことにしております。
なので、こんな感じでほんとごめんなさい。
もちろん、ちゃんと内部も見学したんだけど、
展示されてるグッズもどれも大概「複製」って書いてあったりして、
イマイチそそられず・・・。
結局、お城そのものよりも、こっちの方に気をとられる始末。

お城の周り、工事中でさ。
画像


将来的にはこんな感じになるんだって。
画像


いやいや、それよりこっちこっち!

出世大名 家康くん
画像


浜松の「福」市長らしい。
うなぎだのピアノだの、バイクのホイール(?)だの、
浜松名物を全部詰め込んだようだけど、
ちょっと家康さんをおちょくりすぎてないか?

と、こんなヘンな空気の中、あっさりお城見学は終了したのだが・・・。

実は、浜松城の中に入ったら、なんか東海〜近畿地方で、
大垣市(大垣城)を中心にお城スタンプラリーみたいなこと
行われていることがわかった。
夫、めっちゃ食いつく。
「これ、全部回るのは厳しいよなー」とか言いつつ、
大阪への帰省なども利用しながらなんとか回れないかと
考えあぐね始める。
(今も時間があれば考えているはず。)

まぁ、どうやっていくつ回るのか考えるのは夫に任せるとして、
とりあえずそしたら、帰りに掛川城に寄っちゃえば?
掛川インターからすぐみたいだし。
それでスタンプ2個。
イェ〜ィ♪

というわけで、ついでに掛川城。
掛川・・・お茶しか知らないが。
写真撮りそこなったけど、町並みは小田原城周辺にちょっと似てた。
でも掛川城は、浜松城よりも小田原城よりも断然立派だった。
追手門とか二の丸とかちゃんと残ってるし。
(なのに、私ってばなぜか両方とも外観写真撮りそびれてる。)
掛川城は、山内一豊が城主となって建立したっていうけど、
家康さんちより立派とはこれ如何に?

まぁ、私ちゃんと調べてないので、当時の本当の姿として
どっちが立派だったのかとか、そういうのわからないです。
あしからず。

ってことで、二の丸から訪問。
スタンプが二の丸にあるとわかったから。
閉館時間が迫っていたので念のため。

二の丸っていうと、殿様や妻子が暮らしてたところよね?
上川さんとか仲間さん・・・もとい、一豊さんとか千代さんとか。
さすがに広いし、柱とか梁とか、天井板まで立派。

画像


そしてキレイなお庭の向こうには天守閣が・・・。

画像


天守閣にはお庭から直接行くこともできるし、
門を通ってお堀端から上っていくこともできる。
お堀端には立派な枝垂桜の木があった。

見事なしだれっぷり
画像


桜の季節はオツだろうな〜。

キツく、歩幅にまったく合わない階段をヒィコラ上ると天守閣に到着。

画像


内部の写真は撮らなかったんだけど(外観を楽しむ派なので)、
まぁ、内階段の傾斜のキツイことキツイこと。
高所恐怖症の私には、正直結構コワかった。
特に下りるとき。

でも、天守台からの眺めはやっぱりなんとなく特別感。

ここでもやっぱり二の丸方面の写真を撮りそびれてる
マヌケな私
画像


新幹線を探せ!
画像


戦国〜江戸時代に思いを馳せてしまうよね。
よくわかんないけど、それなりに。

さて、だいぶ夕方になってきた。
ここから自宅まで、夕食を食べる時間を入れて4時間見ないと。
そろそろ帰途に着くとしよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
家康君が可愛い…
会話のきっかけ★吉野
URL
2013/06/11 21:22
会話のきっかけ★吉野さま、コメントありがとうございます。
家康くん、かわいいですか?

最近のゆるキャラは、かわいくてつっこみどころが少ないのでつまらないと思ってしまう私は相当ひねくれ者でしょうか。
ゆるゆる
2013/06/12 05:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日帰りで、ちょっと浜松までD 浜松城と、ついでに掛川城 高年出産ハハゆるゆるの、22時は深夜なの。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる