1枚のデニムから・・・夫のチョークバッグ

ブラックデニムがまだまだ余っているので、
夫から要望されたチョークバッグを作りました。

チョークバッグというのは、カンタンに言うと、
腰からぶらさげるちっちゃいポーチのことです。
ジーンズのベルト通しなんかにひっかけて使います。

って、よくわかってなかったのは私だけかしら?

ネットで無料の型紙とかレシピとか、結構探したんですが、
絶対数も少なかった上に、気に入ったデザインが見つからず・・・。
しばらく悩んで、結局自分でイチからデザインすることにしました。

夫がチョークバッグに入れたいのは、
手帳とお財布とケータイとキーケース・・・だそうなので、
まずそいつらが入るようにサイズを決めました。
あまり大きいとジャマくさいだろうから、ミニマムなサイズにしました。
そして、フタをどうしたいか尋ねたところ、
「やっぱり巾着やろっ!?」というので、巾着型にしました。
これで、ジーンズのベルト通しから吊るさないといけないことと、
手帳とお財布の重さでかなり荷重がかかることを考慮して、
最終的なデザインを決めました。

一見、ただの巾着袋(笑)
画像


まぁ、実際ただの巾着袋なんですが。
途中で切り替えを作ることで、Dカンをつけたループをはさんだり、
下側は中身の重さに耐えられるだけの強度を持たせながら
上側はしぼりやすいように1枚布でおさめることにしました。

1点荷重なので、ループ部分は太めの糸で何度も縫いました
画像


下部には接着芯を貼って張りを出しました。
(私のバッグで学習しました。)

裏地は(阪神ファンの夫のためか?)黄色で
画像


マチ部は(多分)一番カンタンな作り方です。
底になる部分をW字に折った状態で脇を普通にまっすぐ縫うだけで
広げると勝手にマチが出来上がっているという仕組み。
三角形が側面に出ちゃいますが、カジュアルなバッグやポーチなら
逆にそれもポイントになるんじゃないかな~。

でも裏地のマチも同じ作り方だと厚みが出すぎるかも
画像


機会があれば実際にズボンのベルト通しにぶらさげてる様子を
写真におさめてアップしようかと思いますが・・・。
もしももう一度同じものを作ることがあったら、
そのときはループはもう少し短くしようかな~と思います。
気持~ち、長すぎた感があるので。

若干、改善の余地があるかとは思いますが、
総体的には「私、よくがんばって作ったな」って感じです(笑)。
ループをはさんだところとか、部分的にかなり厚くなっちゃって、
ウチのミニマムミシンに「がんばれ~がんばれ~」って
マジで声掛けながら縫いました(笑)。

生地はまだだいぶ残ってるんですが、
ずっと同じ布を使うのも飽きるので
ブラックデニムシリーズはひとまず終了して、
現在はまた別の生地での制作活動に入っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年10月21日 13:41

今度は旦那さまのね
これだったら、ポケットにお財布入れて、
ちょんぼされる心配もないね
お弁当も入りそうじゃん
ゆるゆる
2009年10月21日 22:22
masamiさま、こんばんは~。
巾着でカンタンに開け閉めできちゃうから、ポケットに入れとくのと危険度はあんまり変わらないかも(笑)。
お弁当は入らないなぁ。二つ折り財布と手帳とケータイでほぼいっぱいのサイズです。手帳を入れなければおにぎり1個ぐらいなら入るかな。
まりも
2009年10月22日 20:15
チョークバック…初めて聞いた名前でした。
説明と写真で、なるほどと言う感じです。
ついに旦那様のですね。
作り方を読んでいて、とても旦那様を気遣っているゆるゆるさんに感動しました。
素敵なご夫婦。そして、ご家族ですね。
ゆるゆる
2009年10月23日 17:20
まりもさま、こんにちは~。ありがとうございます~。
チョークバッグ、私もほんとに夫の説明を聞いてもよくわからなくて、結局ネットでいろいろ探しちゃいました。基本的には男子用なのかな~?夫が、デニムが余ってるなら作って欲しいというので、作ってみました。
特に夫を気遣ったわけじゃないんですけど(笑)、せっかく作っても気に入らないとまったく使ってくれない人なので、いろいろ考えて作りました。これで使ってくれなかったら私が自分で使います(笑)。

この記事へのトラックバック